大切な日々の管理|業者選びが大切な不動産売却【できるだけ高く売って住み替えを】

業者選びが大切な不動産売却【できるだけ高く売って住み替えを】

大切な日々の管理

集合住宅

管理もしっかりチェック

マンションを購入するなら、管理の状態もチェックしましょう。マンションの管理は、所有者によって組織される管理組合が主体となって行われます。管理組合とマンションの管理会社が管理委託契約を結び、日々の管理業務を行う仕組みにやっています。管理するのはマンションの共有部分で、各所有者の専有部分は対象外となります。管理の基本情報は、契約の前に資料でチェックできるので、必ず目を通しておくことが望ましいです。マンションは管理を買え、という言葉があるように、湘南に限らず非常に重要なポイントなのです。湘南でもマンションによって管理の内容や管理費にも差があります。安すぎる管理費は、管理が手薄になることも考えられますので、十分注意が必要です。

管理人の勤務体系は

マンションの管理費は、ある程度の費用をきちんとかけていることが大切です。安かろう悪かろうでは資産価値が低くなり、売りたくなったときに、次の買い手が見つかりづらいデメリットもあります。日々の業務は管理人と清掃担当で行われますが、勤務形態にもマンションによって差があります。ここで注意したいのが管理人の勤務体系です。勤務形態には大きく分けて3通りあり、常駐、日勤、巡回となっています。常駐は夜間や休日も管理人がいるので、緊急時は夜間であっても迅速な対応が可能です。日勤は設定した時間内で通勤を行う形で、巡回は1人の管理人が湘南の複数のマンションを定期的に巡回する形態です。湘南でマンションを購入するなら、できれば常駐管理銀が好ましい勤務形態といえます。