業者選びが大切な不動産売却【できるだけ高く売って住み替えを】

迷っているなら今

積み木とお金

住み替えを考えていますか

渋谷区に住んでいるけれど、不動産売却して、もう少し安くて広いところに住み替えたいと思っている方もいるのではないでしょうか。渋谷区は、主要スポットにアクセスが良く、代々木公園などの緑にも恵まれ、大変便利でかつ住みやすい都市ですが、そのため、1732区市町村の中で4位の地価が高い区市町村となっています。そんなあなたが、不動産売却するなら、今、ですよ。渋谷区の公示価格は、2016年には前年比で9.18%も上昇しました。また、不動産売却における価格のここ数年の上昇は、中華系の方の購入と相続税対策などが原因ですが、その上昇は、遅くとも2020年には一段落します。渋谷区の不動産売却を実行するなら、今がチャンスです。

より良い結果を出すために

では、渋谷区の不動産売却を決めたら、どうしたらいいのでしょうか。なるべく、良い結果を出したいですよね。まず、不動産売却しようと思っている物件の相場を知りましょう。不動産広告などで、近隣の不動産がどの程度の価格で売りに出されているのか、などを見てみるのもいいですが、一向に売れない物件などもありますので、ある程度の期間で売却できる額を把握することも必要です。それには、複数の不動産業者に査定を依頼し、かつ、近隣物件の売買や価格の状況などを聞いてみるのがいいでしょう。複数の不動産業者に査定を依頼することは、売却を仲介する業者を選ぶことにもつながります。各社、独自のノウハウで不動産売却を行っていますので、その方法を吟味して、もっとも有効な手段をとっていると思われる業者に仲介をお願いしましょう。綿密なリサーチ、それが、より良い結果を出す秘訣です。

競売を避けるための対策

婦人

サラリーマンの多くは住宅ローンでボーナス払いを併用しています。しかしリストラや景気が悪くなってボーナスが出ないと、ローンの支払いができなくなります。その時はすぐ銀行に相談して、ローンの組み替えをお願いすることです。もし組み替えを断られたら、任意売却という方法をとります。競売にかけられるより有利です。

もっと見る

大切な日々の管理

集合住宅

湘南でマンションを購入する時には、契約前にマンション管理の基本情報の資料にも目を通しておくことが大切です。管理組合と管理会社の契約内容によって、管理体制が変わってくるからです。マンションにとって、管理は非常に重要です。

もっと見る

支払いが滞ったら

住宅模型とお金

住宅ローンの支払いをすることが出来なくなった場合には、競売や任意売却を行う必要があります。どちらもせずに、同じ住宅に住み続けることは出来ませんので、注意が必要となるでしょう。また、同じ住宅に住み続ける方法はありますが、確実ではありません。

もっと見る